胸 大きく 女性ホルモン

胸を大きくするには女性ホルモンが大切!

バストアップサプリ口コミ

バストアップに女性ホルモンが欠かせないという事実は、多くの女性が知っていると思います。
その理由は「女性ホルモンが乳腺の発達に作用するから」なのです。

 

バストは触った感じでもわかるように、ほとんどが脂肪で出来ています。
その割合は9割と、まさしく「ほとんど」なのです。
そしてその脂肪は「乳腺」という組織を守るようにして付いているのです。
乳腺を発達させることで周りに付く脂肪も増え、結果的にバストアップにつながります。

 

乳腺を発達させる女性ホルモンとは?

女性ホルモンには2種類のホルモンがあり、ひとつは卵胞ホルモンであるエストロゲン、もうひとつは黄体ホルモンであるプロゲステロンです。
ではそれぞれの特徴とバストアップとの関連性を見ていきましょう。

 

・エストロゲン
女性の身体のリズムに影響を与えるホルモンです。
エストロゲンは主に妊娠を手助けするために作用します。
生理周期(約1か月)の中で決まった周期で、分泌量が変動するのが特徴です。
その分泌量は、生理の終わりごろから増え始め、排卵の直前に一番多く分泌されます。
そして生理がスタートする頃に激減します。

 

エストロゲンが分泌されている時期は「キラキラ期」とも呼ばれるほど、体調が良いと感じている女性が多いのです。
このキラキラ期は体調なく、肌の調子が良い、痩せやすいなど女性にとっては嬉しい時期なのです。
エストロゲンは
・メリハリのあるボディを作る
・張りのあるバストに導く
・お肌に潤いを与える
・血行を良くする
・冷えやむくみを解消する
などの効果があります。

 

バストアップに効果がある理由は、乳管という乳腺で作られた母乳を乳頭まで運ぶための期間を発達させるためです。
エストロゲンが活発な時期にバストアップマッサージをすることで、より効果が得られます。

 

・プロゲステロン
プロゲステロンは主に妊娠ために作用するホルモンです。
妊娠前は妊娠しやすいような身体に、妊娠してからは妊娠を維持する作用があります。
排卵から生理前までの2週間に多く分泌されます。

 

この時期はニキビや肌荒れ、むくみ、そして体調不良を感じる人も多いと思います。
この現象はプロゲステロンの分泌によるものだったのです。

 

でもそれと同時にバストが張っていると感じた事はありませんか?
これも実はプロゲステロンの影響なのです。
なぜプロゲステロンが分泌されるとバストが張るように感じるのかというと、それはプロゲステロンには乳腺を発達させる作用があるからなのです。

 

しかしこの現象は一時的なもので、生理が始まりプロゲステロンの分泌が減ると、バストも元の大きさに戻ってしまいます。

 

この時期にバストアップマッサージを行うことやサプリメントを飲むことで、少しずつ乳腺に働きかけてバストアップを目指すことも可能ですが、バストに張りがあり痛みを感じてしまうこともあります。
精神的に不安定な時期でもありますので、様子を見ながらバストアップ対策をしていきましょう。

 

 

女性ホルモンを分泌させるには

バストアップを目指すためには、女性ホルモンがバランス良く分泌されていることが大切です。
エストロゲンとプロゲステロンの両方の分泌量を、バランス良く増やすことが出来ればよりバストアップ効果が期待できます。
両方のホルモンをバランスよく分泌させるためには、主に4つの方法が効果的です。

 

・タンパク質を含んだ食事をとる
特に大豆製品には、エストロゲンとよく似た働きをしてくれる「大豆イソフラボン」が含まれています。
豆腐や納豆、味噌など日常で使いやすい食材に含まれているので摂取しやすいですよね。

 

・ツボ押しやマッサージをする
女性ホルモンの分泌を促すツボというのがあります。
壇中(だんちゅう)というツボで乳首と乳首のちょうど真ん中あたりにあります。
またバスト全体を優しくマッサージすることで乳腺が刺激され、バストアップにつながります。

 

・ストレスを溜めないようにする
ストレスが溜まってしまうと女性ホルモンの分泌は減ってしまいます。
さらにホルモンバランスも乱れてしまい、身体の不調を招いてしまうのです。
なるべくゆっくりと息抜きできる時間を見つけて、ストレスを溜めないようにしましょう。

 

・質の良い睡眠をとる
生活リズムが乱れると女性ホルモンのバランスは乱れてしまいます。
また睡眠不足や寝ていてもぐっすり寝られていないなどにより、疲れが溜まることで女性ホルモンの分泌は減ってしまうのです。
長い時間寝ることも大事ですが、何より質の良い睡眠がとれるよう心がけましょう。

 

 

おわりに

女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンの両方をバランスよく分泌させるには、栄養をバランスよく摂ること、睡眠をしっかりとること、規則正しい生活を送ること、ストレスを溜めないことなどを心掛けることが大切です。
どちらかが多く分泌され過ぎてしまうと、身体に不調が現れてしまいます。
そうなるとバストアップどころではありませんよね。
バストアップを目指すには、まず女性ホルモンをバランスよく分泌させ、その上でマッサージやサプリメント摂取を行うことが大切なのです。

 

 

バストアップサプリ口コミ!実際に飲んだおすすめランキング